森から日本の未来を築く

 

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

 

守り人伝え人の活動場所は、森林率92%の町 福井県池田町です。

まちは杉の人工林に囲まれ、

足羽川の上流に位置し、夏は鮎釣りで賑わい

田んぼにはオタマジャクシやヤゴ、カワニナがいる

豊かな自然が、暮らしのすぐそばにある

そんな環境です。

 

 

そうでありながらも、人と自然の距離は

昔よりもはるかに広がっている ——————

 

 

山は所有者の高齢化や、

林業従事者の高齢化・後継者不足により

放置されている所が目立ちます。

自然の中を駆け回る子供の姿も、あまり見られなくなりました。

自然の恵みを享受しながら、自然と共に生きてきた

そんなかつての人々の暮らしは忘れ去られてきています。

 

 

このままでいいのだろうか?

 

 

守り人伝え人は、先人たちが築いてきた森を

近自然森づくりという

環境に負荷をかけないやり方で整え

次の世代にバトンを渡せるようにしていきます。

 

そして森から頂く自然の恵みを通して

もっと人と自然の距離を近くしたい。

日常の中で自然を感じることで、

自然と共に生きる、日本の未来を築いていきたい。

そんな志を持って活動しています。

事業所

名前 守り人伝え人
住所 福井県 今立郡池田町野尻11-3 わくラボwacca宛
最寄り駅
道順
電話番号 090-5689-1464
設備・サービス 森林整備
森の恵みを活かした商品開発
森林教育ワークショップ
その他

お問い合わせ